KAPPARADISE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月に観た映画

『シャーロックホームズ』
一般的なイメージとは全く違う型破りなキャラクター像のホームズ。
でも、コアな原作ファンに言わせると意外とアリだそうな。
テンポもよくあっという間に時間が過ぎる娯楽映画で楽しめました。
続編も決まったらしいので次回作も楽しみです。

『シャッターアイランド』
超日本語吹き替え版ってのを観てきました。
劇場で吹き替え版を観たのって初めてだったりします。
映画プロモーションで「伏線を張り巡らしている、見逃すな」って感じで宣伝してたけども
伏線自体をあら探しするのも何だろう?だよね。観ている流れの中で「おや?」とか思えればそれでいいんじゃないかと思う。で、結末で「なるほどー」って感じで。
映画自体はいい感じで引き込まれてラストまで見入っちゃいました。オチはなんとなく読めてきちゃうのは例の伏線が効いているからなのだろうか?

『ウルフマン』
古典的な題材を有名どころの俳優さんとCG使いまくってるわりにはヒネリがなくて肩透かしを食らった感じ。
あまり面白くなかったなぁ。

スポンサーサイト

この親父すげー 2

ネタとしても面白いけども、この人ってよくよく調べたら実力もあって第一人者なんだって。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。