KAPPARADISE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のフェイバリット

『ガリガリ君』
1日一本の日課になっております。

gehuhu

スポンサーサイト

7月に観た映画

『MW』
手塚治虫さんのタブー作とかいう触れ込みだったけども、その辺はよく分からんかった。
後日に原作を読んでみたら性描写とかその辺のところっぽくらしく、そういえば映画の中でもそれっぽいところがあったような、なかったような・・?
緊迫したシーンとかでカメラがくるくる動いてたりしてるので某Gさんとかだと画面酔いしそうw
お話は面白いと思うのだけども大雑把な造りの映画って感じでした。

『ノウイング』
冒頭の謎めいた展開から終盤までどうなるんだろう?と魅入っていた。
中盤で「あれ?ひょっとして?」みたいな感はあったけどもそれでも魅入っていた。
んで、ラストで、(゜Д゜)って感じ。 「このオチやっちゃった・・」みたいな?
タイトルはこれだけども、別に知ってても知らなくても関係ないんじゃね?みたいな?
てか、この映画のジャンルは何?みたいな?
個人的にはちょっと残念な感です(途中までは面白かったんだけどなぁw)








FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。